【衝撃】片側のまぶたがピクピク痙攣する原因と意外な解決策はこれ

こんにちは、ミズキです。

今日はまぶたに注目します。

 

私も以前経験があるのですが、

ある日突然まぶたが痙攣する。

 

絶え間なくピクピクと震え、

継続的に続いてしまう。

 

原因も何だかわからず、

病院に行く勇気も持てない。

こんな状態です。

 

しかもさらに恐ろしいのは、

片側のまぶただけが痙攣する。

こんなケースも多いのです。

 

実際私は両目が痙攣しましたが、

ある時は右目だけがぷるぷる、

ある時は左目だけがぷるぷると、

日によって変わりました。

 

ただ、まぶたの痙攣はわかりやすい。

鏡で見ても震えは気づきますし、

相手も気づくでしょう。

 

仕事でも何でも、

あまり見せたい光景ではないですね。

どうしてまぶたが痙攣するのか?

SPONSORED LINK

どうしてまぶたが痙攣するのか?

思い切って眼下へ行ってみて、

医者の判断をあおぎました。

 

すると衝撃の言葉を受けました。

 

「今の仕事を続ける限り、

完治の可能性は低いよ。」

 

私は事務職として毎日、

パソコンと向き合う仕事をしていました。

 

この仕事を続けている限りは、

完治する可能性が低い。

もう衝撃的すぎて言葉を失いました。

 

医者が言うには、まぶたの痙攣の

明確な原因は医学的にも

まだ解明されていないということです。

 

ただし大きな原因が「疲れ目」

長時間目を酷使した結果、

痙攣という形で症状が出てしまった。

 

パソコンやスマホ、テレビなどの画面は、

どうしても目に負担を強います。

その結果、痙攣を起こしているとのこと。

3d2a444234374accfef73f2485890ff9_s

確かに、この理由は理解できます。

 

運動をしても疲れがたまれば、

筋肉痛を発症します。

 

血の巡りが一時的に悪くなり、

乳酸がたまることもあります。

 

まぶたもこれと同じ症状。

そう考えれば納得できました。

意外な解決策はこれだ!

SPONSORED LINK


ただし、現在の仕事において

パソコンを使わないなんて無理です。

 

一度まぶたが痙攣したら、

一生治ることはないなんて、

あんまりすぎますよね?

 

そこで私は独自の方法を開発し、

まぶたの痙攣を抑えることに成功しました。

 

その方法とは、「まぶたを温めること」

ポイントは「血の巡り」です。

 

血の巡りを良くすれば、

痙攣だってしないはず。

 

運動後の疲れの取り方を参考に、

まぶたにも応用できると考えました。

 

まぶたを一定時間温かくして、

徐々に巡りを良くしていく。

 

これは1,2週間続けていけば、

少なくとも私は痙攣がなくなりました。

 

詳しい方法は以下の記事にまとめたので、

合わせて読んでみて下さい。

⇒実は危険!まぶたがピクピクする恐るべき原因とは!?

 

痙攣をそのまま放置しても、

治ることはありません。

 

一度真剣に向き合って、

対策をとる必要がありますね。
 

★もう1記事読むならこちら★

⇒禁酒の効果が出る期間は3週間!【3日坊主は肝臓に良くない】

⇒【禁煙と禁酒のメリットがすごい!】3週間続ければ効果を実感

⇒【禁酒の肌に与える効果】むくみが解消される禁酒の方法も解説

⇒【つぶすと再発する】頭皮のできものの原因と7日で効く薬を解説!

⇒ほくろ除去クリームを薬局で買うのは不可能!おすすめ通販はこれ

⇒【風疹の流行状況】急ぎ予防接種を!大人も重症化します

⇒低温やけどの症状と治療薬まとめ【ほっとくと皮膚にドス黒い跡が】

⇒【歯石除去で口臭がなくなった】専門家が理由を解説

⇒【猫背矯正で整骨院を使う方必見!】整体の本当の効果を検証!

⇒小頭症により寿命は短くなる?先天的か後天的かが分かれ目!

⇒お風呂上がりの湿疹が激かゆい!【突然肌が赤くなる原因と対策】

⇒【下痢が続く原因】実は危険な病気のサイン!デッドラインは2週間

⇒【腹痛と下痢が朝に来る!】原因と一瞬で治る驚異の解決策は?

⇒爪囲炎に効く市販薬はリンデロン?【薬なしでも治せますよ?】

⇒手の汗疱に薬は逆効果!ワセリンと綿手袋で地道に治せる!

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ