高齢者の頻尿対策をはじめから丁寧に【効果絶大な方法はこれ】

こんにちは、ミズキです。

今日は高齢者の頻尿対策を扱います。

 

以前の記事でも少し取り上げましたが、

私の両親が頻尿に悩んでいます。

 

現在70代後半にさしかかっていますし、

身体全体の衰えが見え始める年頃。

徐々に日常生活を送ることにも

支障が出始めています。

SPONSORED LINK

中でも頻尿はデリケートな問題。

高齢者であっても恥ずかしさがありますし、

尿漏れを頻発すればオムツ等の対策が必要。

 

とはいえオムツを着けることに対しては

抵抗感が根強くあります。

できる限り普通の生活を送りながら、

頻尿も解決に向かわせたい所です。

 

私は旦那も頻尿に悩んでいたこともあり、

病院でお医者さんの分析を聞いたり、

専門書を個人的に読み込みました。

 

そこで気づいたのが、

高齢者の頻尿の原因と解決策、

これは意外とはっきりしているのです。

高齢者の頻尿の原因

56346202b6c84eacbd39342275770b74_s

2時間おきにトイレへ行きたくなる。

夜中に何度もトイレへ行きたくなる。

これは頻尿の症状だと言えます。

 

高齢者ではなければ、

水分のとりすぎであったり

ホルモンバランスの乱れも考えられます。

 

ですが高齢者ということであれば、

上記の原因はほぼ考えられません。

 

高齢者の頻尿の原因。

ほぼ間違いなく「膀胱」にあります。

 

年をとればとるほど、膀胱の周りの筋肉が固くなります。

筋肉が固くなればなるほど、膀胱を圧迫します。

圧迫された膀胱は、おしっこを貯めておく量が少なくなります。

 

おしっこの貯まる量が少なければ、

当然ながら頻尿になってしまうのです。

男女ともに、膀胱に原因があることが多いのです。

男性の場合は前立腺も注意!

SPONSORED LINK


男性の場合は前立腺も注意が必要です。

前立腺は尿道を囲んでいるため、

大きくなれば尿道を圧迫します。

 

前立腺肥大は60歳以上の

男性の2人に1人が発症する病気。

ひどい場合はガンにもなりますから、

特に男性の場合は注意が必要です。

市販薬で効果的に高齢者の頻尿対策を!

PM2.5とは 原因 症状 影響 対策 画像

病院を受診し薬をもらうのもアリですが、

高齢を理由に「仕方ないよね」と

相手にされないケースもあります。

 

そこでオススメなのが市販薬。

過活動膀胱にはイソサミジン。

前立腺肥大にはノコギリヤシ。

これらの成分が効果抜群なのです。

 

市販薬やサプリメントには

これらを含むものがあります。

継続的に取り続けることで、

頻尿を根本から解消してくれます。

 

特にサプリメントの場合は

取り続けることで効果が持続しやすいです。

多少値段が張るものもありますが、

深刻な悩みの場合は購入するのもアリですね。

 

高齢者の頻尿対策は、

原因が特定しやすいからこそ、

上記の方法を試して下さい!
 

★もう1記事読むならこちら★

⇒禁酒の効果が出る期間は3週間!【3日坊主は肝臓に良くない】

⇒【禁煙と禁酒のメリットがすごい!】3週間続ければ効果を実感

⇒【禁酒の肌に与える効果】むくみが解消される禁酒の方法も解説

⇒【つぶすと再発する】頭皮のできものの原因と7日で効く薬を解説!

⇒ほくろ除去クリームを薬局で買うのは不可能!おすすめ通販はこれ

⇒【風疹の流行状況】急ぎ予防接種を!大人も重症化します

⇒低温やけどの症状と治療薬まとめ【ほっとくと皮膚にドス黒い跡が】

⇒【歯石除去で口臭がなくなった】専門家が理由を解説

⇒【猫背矯正で整骨院を使う方必見!】整体の本当の効果を検証!

⇒小頭症により寿命は短くなる?先天的か後天的かが分かれ目!

⇒お風呂上がりの湿疹が激かゆい!【突然肌が赤くなる原因と対策】

⇒【下痢が続く原因】実は危険な病気のサイン!デッドラインは2週間

⇒【腹痛と下痢が朝に来る!】原因と一瞬で治る驚異の解決策は?

⇒爪囲炎に効く市販薬はリンデロン?【薬なしでも治せますよ?】

⇒手の汗疱に薬は逆効果!ワセリンと綿手袋で地道に治せる!

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ