本当に効果があるPM2.5子供用マスクは日本製だった!

こんにちは、ミズキです。

今日はPM2.5のマスクについてです。

 

前回の記事でもマスクについては

詳しく取り上げました。

合わせて読んで欲しいのですが、

今回は子供の対策に焦点を当てます。

⇒【日本製以外ありえない!】PM2.5対策マスクは3M!

子供も気づきにくい

親知らず 虫歯 口臭 画像

大人であれば何となく症状に気づけますが、

子供の場合は自覚症状がないケースもあります。

 

これが風邪なのか、PM2.5の被害なのか、

子供には意外と見抜けないのです。

 

PM2.5の主な症状は呼吸器系の病気。

ぜんそくや気管支炎、肺炎などです。

これらの病気は一度かかってしまうと、

その後も継続的に発症するリスクがあります。

 

PM2.5の対策を怠ったばかりに、

呼吸器系の病気を患い続けるのは、

あまりにもつらいですよね。

 

しかも感染がひどければ

命を落とすこともあります。

 

子供は大人に比べ免疫力も弱いので、

親が率先して対策を講じる必要があります。

手洗いうがいの徹底を!

SPONSORED LINK


誰でもできる対策。

それが「手洗いうがい」です。

 

PM2.5の粒子は目に見えません。

非常に小さい粒子になっているので、

誤って鼻や口に入らない様に予防します。

 

手洗いとうがいをこまめにすることで、

PM2.5の粒子を体内に入れない対策になります。

 

とはいえ、これは一般的な病気の対策。

PM2.5に特化した対策も取りたい所です。

 

そうなると効果的なのはマスク。

この記事では幼児や子供に特化した、

PM2.5対策に効果的なマスクについて解説します。

審査に合格してるものはない!?

フリスク 口臭 対策 効果 画像

一般にPM2.5対策に効果があるマスクは、

D2SかN95という審査に合格する必要があります。

 

「N95準拠」や「PM2.5対応」など、

怪しげな表記のマスクも見かけますが、

これは必ずしも審査に合格しているわけではありません。

誤って購入しない様にしてください。

 

PM2.5の粒子は非常に小さく、

花粉症対策等のマスクでは効きません。

 

ただし、実は子供様のマスクで

この審査に合格したものを探すのは

非常に困難なのです。

 

どのマスクを見ても曖昧な言葉のみで、

本当に審査に合格してるか確かではないのです。

興和のマスクがオススメ!

SPONSORED LINK

そんな中で私がオススメするのが

興和のマスクです。

 

実際に家の子供(幼児)にも、

そして私もつけたのですが、

審査に合格したマスクと

付け心地がほぼ同じでした。

 

子供用のサイズも発売しており、

他のマスクの実績も十分あります。

 

日本製のマスクであることも、

信頼と安心につながりますよね。

⇒興和のマスクはこちら!

 

値段は1枚60円程度と高めですが、

安いマスクを探せば質が落ちます。

 

私は今年も子供に毎日マスクを着けさせます。

興和のマスク、個人的にはオススメですね。
 

★もう1記事読むならこちら★

⇒禁酒の効果が出る期間は3週間!【3日坊主は肝臓に良くない】

⇒【禁煙と禁酒のメリットがすごい!】3週間続ければ効果を実感

⇒【禁酒の肌に与える効果】むくみが解消される禁酒の方法も解説

⇒【つぶすと再発する】頭皮のできものの原因と7日で効く薬を解説!

⇒ほくろ除去クリームを薬局で買うのは不可能!おすすめ通販はこれ

⇒【風疹の流行状況】急ぎ予防接種を!大人も重症化します

⇒低温やけどの症状と治療薬まとめ【ほっとくと皮膚にドス黒い跡が】

⇒【歯石除去で口臭がなくなった】専門家が理由を解説

⇒【猫背矯正で整骨院を使う方必見!】整体の本当の効果を検証!

⇒小頭症により寿命は短くなる?先天的か後天的かが分かれ目!

⇒お風呂上がりの湿疹が激かゆい!【突然肌が赤くなる原因と対策】

⇒【下痢が続く原因】実は危険な病気のサイン!デッドラインは2週間

⇒【腹痛と下痢が朝に来る!】原因と一瞬で治る驚異の解決策は?

⇒爪囲炎に効く市販薬はリンデロン?【薬なしでも治せますよ?】

⇒手の汗疱に薬は逆効果!ワセリンと綿手袋で地道に治せる!

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ