頭皮のできものが痛い【つぶすと再発するので危険度マックス】

こんにちは、ミズキです。

今日は頭皮のできものについてです。

 

私も高校生ぐらいから突然、

頭にできものが現れ始めました。

 

頭頂部や側頭部、もみあげの辺りまで、

いたる所にポツポツと発生しました。

 

大きさも様々で、目に見えないくらいのものから、

あまりに大きく触れるだけで痛いものまでありました。

SPONSORED LINK

1度や2度なら放置するのですが、

私の場合は今でもたまに発生します。

 

「これは対策をとらないといけないな」

 

そう気づき、皮膚科へ行ったり本を読んだり、

対策を講じることにしました。

 

頭皮のできものの原因。

そして痛い時に何をすれば良いのか。

 

この記事で解説します。

頭皮のできものの原因は「にきび!」

rp_6d7d03d48271a903c1077ec6128b8d1b_s-300x200.jpg

たんこぶの場合は例外ですが、

頭皮のできものは、ほぼ100%にきびです。

 

素肌にできるイメージが強く、

まさか頭皮ににきびがあるとは思わないでしょう。

でも、これはれっきとしたにきびです。

 

その証拠に、削り取ってみると、

他の場所のにきびと形状はほぼ同じ。

 

そしてギューっとにきびを押し出すと、

中から液体が飛び出てきます。

これも通常のにきびと同じですね。

※絶対にマネしないでください。

29e4249217ed0aca74e7e081b73ab9b4_s

にきびが頭皮にできる原因。

大きく2つに分けられます。

 

 

1つは汚れです。

 

頭皮の汚れが原因でにきびができる。

これは結構多いのです。

 

頭部をお風呂で洗うことはできますが、

実際に細かい部分が洗えているかの確認はできませんよね。

 

これに対して、例えば顔であれば

洗い残しがない様にチェックもできます。

乳首 かゆい 原因 対策 ガン 画像

2つ目の理由がストレス。

これは一般的なにきびのできる原因と同じです。

 

大人になるにつれて仕事や人間関係で

様々なストレスを抱え、頭皮に現れるのです。

 

ストレスと頭でまず思い浮かぶのは「薄毛」

確かにこれも1つの症状ではあるのですが、

意外と危険なのが頭皮のできもの。

 

つぶし続けると大きくなり、

ちょっと触れるだけで痛くなります。

 

1つのできものが大きくなるケースもあれば、

小さいできものがいくつも現れるケースもある。

 

体質によって変わってきますが、

ストレスは大きな要因ではありますね。

SPONSORED LINK

頭皮のできものはつぶしてはいけない!

頭皮にできたにきび。

絶対につぶしてはいけません。

 

他の場所のにきびも同じですが、

つぶせばバイ菌が侵入し、

さらに大きな悪性のニキビができる様になります。

 

私はこれを知らずにつぶし続けたので、

月1ペースで同じ場所にでき続けました。

 

しかも次第に大きくなりますし、

触れるだけで痛くなります。

 

頭部はばい菌が侵入しやすいですし、

坊主にしない限り通気性も最悪です。

ばい菌にとっては絶好のスミカになります。

 

これを子供の頃からやり続けてしまうと、

気づいた時には後戻りできない大きさになっています・・・

逆流性食道炎 口臭 酸っぱい 画像

もちろん頭皮のできものは、

存在するだけで気になってしまいます。

 

私もいけないと分かっていながら、

今でもたまにつぶしてしまいます。

 

でも、さらに大きなにきびができるのは、

想像しただけで恐ろしいです。

臭い玉 取り方 画像

たまにすれ違う人の頭部に、

大きなニキビがあるのを目にしますが、

あの状態にはなりたくないんですよね・・・

 

もしあなたのにきびが、

触るだけで「痛い!」と感じるなら、

症状はかなり進行しています。

 

つぶし続けると生き続ける限り、

にきびを背負い続けなければならなくなります。

SPONSORED LINK

今すぐできる頭皮のできもの対策はこれ!

一番良いのは皮膚科へ行き、

薬を処方してもらうことです。

 

ですが痛みを感じるレベルなら、

市販の薬(ニキビケア製品)で十分対策がとれます。

 

私が実際に試して効果を実感したのは、

クレアラシルやアクネ等のニキビケア製品を、

頭皮のニキビに塗り込むことです。

 

それこそ顔につける様に、

頭皮のにきびにもつければ良いのです。

PM2.5とは 原因 症状 影響 対策 画像

ただし髪の毛が邪魔をして、

上手くつけられていない可能性もあります。

 

できるかぎり髪の毛をかき分けながら、

優しく塗ってください。

 

塗り終わったら数分そのまま放置し、

シャワーで洗い流せば完了です。

 

これを数日〜1週間続けると、

にきびが勝手にポロっととれる様になります。

タイトルに書いた通り、7日で効果は目に見えてきますよ!

 

にきびの大きさや悪性度合によりますが、

基本的にはこれで対応できます。

爪 内出血 早く治す 方法 画像

一度とれた後も何度か新たな

にきびができることもあります。

 

ですが同じ様に対策し続けると、

長くても数ヶ月でニキビが完全に消滅します。

 

病院へ行かずとも治せる方法。

オススメなので、ぜひ一度試してみて下さい!

 

シャンプーにも注意が必要!

rp_ac243d2b5beb3737419dd075ceeb6fe0_s-200x300.jpg

ここまで紹介した対策をとれば、

基本的には頭皮のにきびは消え去ります。

 

ただし、頭皮には毎日、

シャンプーやトリートメントで刺激を与えます。

 

汚れを落としたり髪のケアのためですが、

使い方を間違えると頭皮に悪影響を及ぼします。

 

これもできもの発生の原因になるので注意が必要なんですよね。

SPONSORED LINK

まず大前提として、頭皮に合わないものは使わない。

特に男性に多く見られるのが、

刺激の強いシャンプーを使うケース。

 

爽快感はグッと上がりますが、

その分だけ頭皮に負担をかけているケースがあります。

 

次に注意して欲しいのがシャンプーの泡立て、

シャンプーは十分に泡立てて使って下さい。

 

泡立てが十分でない状態で使うと、

シャンプーの洗い残しが頭皮に付着します。

これがかゆみの原因、にきびの原因につながります。

PM2.5とは 原因 症状 影響 対策 画像

そして最後に、シャンプーに頼りすぎないことです。

 

頭皮や髪の毛の汚れは、

素洗い(シャンプーをつけずに流すこと)で70%は落ちます。

 

まずは5分ほどシャワーで洗い流し、

シャンプーは1プッシュにとどめること。

これで頭皮に負担をかけずに洗えます。

 

毎日のシャンプーから、

頭皮ケアは始まっていると言えますね。

 

また、トリートメントをゴシゴシ髪になじませる人もいます。

トリートメントはあくまで髪の毛に付けるもの。

頭皮まで届かせる必要はないです。

 

シャンプーやトリートメントの洗い残しからニキビは生まれます。

十分に注意しましょう。

 

★頭皮のできものについて詳しく知る★

⇒【頭皮のできもの】かさぶたは危険信号!正しい対策をとりましょう

⇒【頭皮のできもの】痛くない場合でも注意が必要!

⇒【頭皮のできものが赤い】原因と解決策はこの3つ!

⇒【頭皮のできものが治らない】最終手段を紹介します

⇒【頭皮のできものがかゆい】そのまま放置するのは危険ですよ?

⇒頭皮のできもの対策はシャンプーではなく【ニキビケア】がオススメ

SPONSORED LINK


 

★もう1記事読むならこちら★

⇒禁酒の効果が出る期間は3週間!【3日坊主は肝臓に良くない】

⇒【禁煙と禁酒のメリットがすごい!】3週間続ければ効果を実感

⇒【禁酒の肌に与える効果】むくみが解消される禁酒の方法も解説

⇒ほくろ除去クリームを薬局で買うのは不可能!おすすめ通販はこれ

⇒【風疹の流行状況】急ぎ予防接種を!大人も重症化します

⇒低温やけどの症状と治療薬まとめ【ほっとくと皮膚にドス黒い跡が】

⇒【歯石除去で口臭がなくなった】専門家が理由を解説

⇒【猫背矯正で整骨院を使う方必見!】整体の本当の効果を検証!

⇒小頭症により寿命は短くなる?先天的か後天的かが分かれ目!

⇒お風呂上がりの湿疹が激かゆい!【突然肌が赤くなる原因と対策】

⇒【下痢が続く原因】実は危険な病気のサイン!デッドラインは2週間

⇒【腹痛と下痢が朝に来る!】原因と一瞬で治る驚異の解決策は?

⇒爪囲炎に効く市販薬はリンデロン?【薬なしでも治せますよ?】

⇒手の汗疱に薬は逆効果!ワセリンと綿手袋で地道に治せる!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ