【こんな時どうする?】赤ちゃんの頭にニキビができた!

こんにちは、ミズキです。

今日はニキビについて解説していきます。

 

これまでの記事でも頭部のできものについて、

様々な視点から解説しました。

 

私自身も悩んでいたテーマなので、

病院へ行ったり専門書を読んだりして、

必要最低限の知識はつけられているはずです。

⇒【つぶすと再発する!】頭皮のできものが痛い時はこの薬が効く!

 

今回はとりわけ赤ちゃんに限定して、

頭部にできたニキビの原因と対策を解説します。

赤ちゃんにもニキビはできる!

SPONSORED LINK

私も2人の子どもがいましたが、

ともに生後3ヶ月頃にニキビができました。

 

しかも頭皮にできたので、

「大丈夫かしら」と不安になりました。

 

どうしてもニキビって

思春期くらいからでき始めると思うので、

赤ちゃんにできると結構焦るんです…

 

ただ、お医者さんに相談したところ、

実は赤ちゃんも普通にニキビができるそうです。

d3c81fc6b6ec7987487857eb7a58d551_s

赤ちゃんにできるニキビのことを、

「新生児ニキビ」と言います。

 

生後3ヶ月までにできるニキビ。

これが対象とのことですが、

期間は多少前後しても問題ないとのことです。

 

額やほっぺにニキビが現れて、

初めて認識されます。

 

ですが痛みを伴うことはないので、

赤ちゃんも特に気にせず過ごしています。

 

新生児ニキビの原因も、

ホルモン分泌が影響しているだけです。

 

大人のニキビではストレスも原因なので、

「赤ちゃんがストレスを感じているのでは」

と心配しなくても大丈夫なのです。

 

単なる生理現象の1つ。

傷つけない限り、ほとんど影響はありません。

 

ちなみに私の子どもは頭部にニキビができたのですが、

これは結構レアケースらしいです(笑)

ほとんどが自然に消える!

SPONSORED LINK


さて、この新生児ニキビですが、

ほとんどの場合、放置すれば自然に消えます。

 

ホルモン分泌の影響を一時的に受けているだけ。

治まればニキビも自然となくなります。

 

ですので、病院へ行って

薬をもらわなくても大丈夫です。

 

どうしても気になる場合は、

ニキビケア製品を塗っても良いでしょう。

 

ただ、ニキビケア製品の刺激が

赤ちゃんにとっては強烈だったりするので、

個人的にはオススメしません。

 

赤ちゃん自身が嫌がった結果、

ニキビを引っ掻いてしまえば本末転倒ですからね。

一番はキレイにすること

PM2.5とは 原因 症状 影響 対策 画像

ニキビができたとしても、

キレイに体を洗えていれば問題ありません。

 

私の赤ちゃんもニキビはできましたが、

1ヶ月程で完全になくなりました。

 

親の目線だと心配してしまうのですが、

当の本人は意に介していない様です。

 

過剰に反応せず、

自然の流れにゆだねてしまいましょう。

 

★もう1記事読むならこちら★

⇒禁酒の効果が出る期間は3週間!【3日坊主は肝臓に良くない】

⇒【禁煙と禁酒のメリットがすごい!】3週間続ければ効果を実感

⇒【禁酒の肌に与える効果】むくみが解消される禁酒の方法も解説

⇒【つぶすと再発する】頭皮のできものの原因と7日で効く薬を解説!

⇒ほくろ除去クリームを薬局で買うのは不可能!おすすめ通販はこれ

⇒【風疹の流行状況】急ぎ予防接種を!大人も重症化します

⇒低温やけどの症状と治療薬まとめ【ほっとくと皮膚にドス黒い跡が】

⇒【歯石除去で口臭がなくなった】専門家が理由を解説

⇒【猫背矯正で整骨院を使う方必見!】整体の本当の効果を検証!

⇒小頭症により寿命は短くなる?先天的か後天的かが分かれ目!

⇒お風呂上がりの湿疹が激かゆい!【突然肌が赤くなる原因と対策】

⇒【下痢が続く原因】実は危険な病気のサイン!デッドラインは2週間

⇒【腹痛と下痢が朝に来る!】原因と一瞬で治る驚異の解決策は?

⇒爪囲炎に効く市販薬はリンデロン?【薬なしでも治せますよ?】

⇒手の汗疱に薬は逆効果!ワセリンと綿手袋で地道に治せる!

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ