おならの臭いを改善するなら濃い食べ物はNG

こんにちは、ミズキです。

今日はおならのニオイについて取り上げます。

 

私達は人間ですし、食事もします。

当然ながら、誰もがおならをします。

おならをしない人なんていません。

 

ただ、おならのニオイは人によって様々。

同じ人でも状況によって変わることがあります。

 

私もたまに非常に臭いおならが出る時があります。

私がかいでも「ヤバい」と思うニオイ。

周りに影響を及ぼすわけにはいきません。

食べ物次第でニオイは改善できる

SPONSORED LINK

これは既に各方面から言われていますが、

オナラのニオイは改善できるのです。

 

その代表例がヨーグルト。

整腸作用があり、腸の働きを良くする。

そのため、おならのニオイも改善されるというものです。

 

私も一時期、ヨーグルト対策を行いました。

しかし効果は出ず。

むしろ臭くなった感じすらありました。

 

また、ヨーグルトを食べることで、

お腹がゆるくなった印象もあり、

下痢をする頻度も増した様に思えます。

 

もちろん整腸作用はあるのでしょうが、

私の場合、おならのニオイ改善にはつながりませんでした。

ヨーグルトは根本的な対策にはならない

SPONSORED LINK


私はこのことに気づきました。

 

そもそも、ヨーグルトを食べなくても、

おならが臭くない人がいます。

※私の旦那がそうです。

 

一方でヨーグルトをどんなに食べても、

効果を実感できない人もいます。

※私ですね…

 

整腸作用はあるでしょうし、

それ自体は効果があるのでしょうが、

おならのニオイとは何の関係もない様です。

 

ヨーグルトを食べる以外に、

もっと根本的な解決策がある。

食生活を見直す中で気づきました。

食べ物の味付けがすべてを決める!

おなら 臭い 原因 対策 画像

そう、おならのニオイの原因は味付け。

これに尽きます。

 

ソースやマヨネーズ。

しょう油や味噌などの濃い味付けをすれば、

それがそのままおならのニオイにつながります。

 

外食なんかは全体的に味付けも濃く、

またキムチやニンニク等も危険ですね。

 

どんなにヨーグルトを食べても、

普段食べている物の味付けが濃い。

これでは根本的な解決策にはつながりません。

フリスク 口臭 対策 効果 画像

私が実践して効果を感じたのは、

味付けをシンプルにすること。

 

外食を控えるのはもちろん、

塩こしょうやダシの素程度にとどめ、

食べ物自体の味を楽しむ様に意識した。

これだけで、おならは臭くなくなりました。

 

また、お菓子も味付けが濃いので、

食べるペースを抑える様にもしました。

 

お菓子の代わりにフルーツを食べたりと、

食欲を代わりに満たす方法も実践しました。

 

その他、おならのニオイは

下痢とも密接に関係してきます。

 

こちらの記事で下痢の原因と対策をまとめました。

合わせて読んでみて下さい。

⇒急性胃腸炎から大腸ガンまで…水下痢が止まらない原因はこれだ!

最後に

PM2.5とは 原因 症状 影響 対策 画像

日本人は昔から、薄味文化と言われています。

濃い味付けは欧米の文化の流入が原因。

それまではおならも臭くなかったと言われています。

 

つまり日本的な食生活に戻す。

これを意識すれば、自然とニオイも消えます。

 

まずは少しずつ。

できる範囲で実践してみてください。
★もう1記事読むならこちら★

⇒禁酒の効果が出る期間は3週間!【3日坊主は肝臓に良くない】

⇒【禁煙と禁酒のメリットがすごい!】3週間続ければ効果を実感

⇒【禁酒の肌に与える効果】むくみが解消される禁酒の方法も解説

⇒【つぶすと再発する】頭皮のできものの原因と7日で効く薬を解説!

⇒ほくろ除去クリームを薬局で買うのは不可能!おすすめ通販はこれ

⇒【風疹の流行状況】急ぎ予防接種を!大人も重症化します

⇒低温やけどの症状と治療薬まとめ【ほっとくと皮膚にドス黒い跡が】

⇒【歯石除去で口臭がなくなった】専門家が理由を解説

⇒【猫背矯正で整骨院を使う方必見!】整体の本当の効果を検証!

⇒小頭症により寿命は短くなる?先天的か後天的かが分かれ目!

⇒お風呂上がりの湿疹が激かゆい!【突然肌が赤くなる原因と対策】

⇒【下痢が続く原因】実は危険な病気のサイン!デッドラインは2週間

⇒【腹痛と下痢が朝に来る!】原因と一瞬で治る驚異の解決策は?

⇒爪囲炎に効く市販薬はリンデロン?【薬なしでも治せますよ?】

⇒手の汗疱に薬は逆効果!ワセリンと綿手袋で地道に治せる!

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ