扁桃腺が腫れたら内科ではない!耳鼻咽喉科に行くこと!

こんにちは、ミズキです。

今日は扁桃腺の腫れについてお伝えします。

 

以前の記事でも扁桃腺を取り上げ、

ニンニクが腫れを治すのに効果的だと伝えました。

⇒扁桃腺の腫れにはニンニクが効く!即効性は抜群!

 

ニンニクカプセルを毎食後に飲み込むことで、

ものの数日で腫れは治まっていきました。

SPONSORED LINK

ところが扁桃腺の腫れについては、

継続的な症状に注意が必要です。

 

一定期間の内に何度も腫れる様だと、

最悪の場合は扁桃腺の切除手術が必要になります。

 

もちろんニンニクカプセルも効果的ですが、

一度お医者さんに診てもらった方が安全です。

 

私も娘が扁桃腺を腫らしたときは、

まず小児科へ行って診断をあおぎました。

扁桃腺の腫れは何科へ行けば良いの?

3d2a444234374accfef73f2485890ff9_s

さて、ここで1つ疑問が生まれます。

いったい何科へかかれば良いのでしょうか。

 

扁桃腺の腫れはここ数年で知名度がアップしました。

その分だけ情報も少なく対処法もわかりにくい。

何科へ行けば良いのかも知られていないのです。

 

ここで多くの方が間違えるのが内科。

とりあえず内科へ行けば良いだろうという考えです。

※子供の場合は小児科ですね。

 

確かに扁桃腺の腫れについては診断されますが、

どの程度の腫れで重症かどうかまではわかりません。

あくまでも「扁桃腺が腫れてますね」程度の診断です。

 

内科の先生は専門外。

腫れはわかるものの専門的な対策までは望めないのです。

 

もちろん薬は処方してもらえますが、

思ったほど効果がなかったり、

慢性的な腫れを防げないこともあります。

扁桃腺の腫れは耳鼻咽喉科へ行こう!

SPONSORED LINK


扁桃腺が腫れた時に行くのは耳鼻咽喉科。

口の中の検査をしてもらう以上、

その専門の科へ行くのが正解です。

 

歯科だと歯しか診てくれませんが、

耳鼻咽喉科だとのどや扁桃腺まで診てくれます。

 

耳鼻咽喉科へ行けば腫れの治療だけでなく、

慢性的な腫れにつながるかどうかまで、

じっくりと個別に対策を考えてくれます。

 

また、近くに耳鼻咽喉科がなければ、

口腔外科でもほぼ同様の処置は受けられます。

 

要するに、「口の中を診てもらえるか」

これが扁桃腺治療のポイントです。

d3c81fc6b6ec7987487857eb7a58d551_s

私の子供も耳鼻咽喉科へ行き、

専用の薬をもらってきました。

 

子供で小児科以外へ行くのはハードルは高めです。

ただ、扁桃腺の切除にまでつながると、

それこそ子供の将来にも響きますからね。

 

一時的な対策だけにとどまらず、

その後の人生まで見据えるなら、

かかる科を間違えるのだけは避けて下さいね。

 

★もう1記事読むならこちら★

⇒禁酒の効果が出る期間は3週間!【3日坊主は肝臓に良くない】

⇒【禁煙と禁酒のメリットがすごい!】3週間続ければ効果を実感

⇒【禁酒の肌に与える効果】むくみが解消される禁酒の方法も解説

⇒【つぶすと再発する】頭皮のできものの原因と7日で効く薬を解説!

⇒ほくろ除去クリームを薬局で買うのは不可能!おすすめ通販はこれ

⇒【風疹の流行状況】急ぎ予防接種を!大人も重症化します

⇒低温やけどの症状と治療薬まとめ【ほっとくと皮膚にドス黒い跡が】

⇒【歯石除去で口臭がなくなった】専門家が理由を解説

⇒【猫背矯正で整骨院を使う方必見!】整体の本当の効果を検証!

⇒小頭症により寿命は短くなる?先天的か後天的かが分かれ目!

⇒お風呂上がりの湿疹が激かゆい!【突然肌が赤くなる原因と対策】

⇒【下痢が続く原因】実は危険な病気のサイン!デッドラインは2週間

⇒【腹痛と下痢が朝に来る!】原因と一瞬で治る驚異の解決策は?

⇒爪囲炎に効く市販薬はリンデロン?【薬なしでも治せますよ?】

⇒手の汗疱に薬は逆効果!ワセリンと綿手袋で地道に治せる!

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ