【足の親指の巻き爪】病院に行くかどうかのデッドライン

こんにちは、ミズキです。

今日は巻き爪について取り上げます。

 

実は私も4年前、

親指が巻き爪のせいで激痛に襲われました。

 

もともと大学生頃から兆候はありましたが、

痛みも出なかったので放置していました。

 

ところが急にズキズキ痛み出し、

歩き方がおかしくなる程に・・・

 

「これはマズい・・・」と思い、

病院へ駆け込んだところ、

手術を勧められたのです。

 

手術といっても爪をはがすだけ。

ほんの5分で終わります。

 

ですがこれが痛いのなんの・・・

激痛にしばらく腰を上げられませんでした。

 

もちろん手術をしたことで、

その後は巻き爪に襲われることもなくなり、

今ではピンピンしています。

 

とはいえ可能な限り、

手術は避けたいところ。

 

この記事では足の親指の巻き爪について、

病院に行くかどうかの分かれ目を解説します。

【足の親指の巻き爪】病院に行くのはこの症状

SPONSORED LINK

まず大前提として、

巻き爪治療には整形外科を受診してください。

 

これ、意外と知らない人も多いので、

最初に整理しておきますね。

 

では、どんな症状の場合、

病院へ行くべきなのか。

 

まず大前提として巻き爪が痛み出したら、

すぐにでも病院へ行った方が良いです。

 

爪が内側にグッと曲がることで、

皮膚に食い込み痛みをもたらしています。

 

放置すれば皮膚から出血し、

膿を伴うケースがあります。

これは絶対に避けて下さい。

 

また、痛みを感じるほど、

それをかばった歩き方になります。

 

歩き方がおかしくなればなるほど、

体の他の部分に痛みをもたらします。

 

痛みを感じたらすぐに病院へ。

これが巻き爪治療のポイントです。

切れ痔 出血 止まらない 画像

一度痛みを感じてしまうと、

どんなに対策をとっても痛みは消えません。

 

病院で爪をはがすことによって、

痛みの根本から解決しなければなりません。

 

ちなみに足の親指の巻き爪の原因。

これは様々あります。

 

靴が合わずに爪が変形することも多いですし、

スポーツをやっていると爪に負荷がかかり変形することも。

 

また深爪をしてしまうと、

それだけ皮膚が盛り上がってしまい、

新たに生えて来る爪が食い込みやすくなります。

 

これらの原因を抑えた上で、

手術後は対策をとることが必要ですね。

【足の親指の巻き爪】病院では手術を選ぶか保存療法を選ぶか

SPONSORED LINK

いざ病院にやって来ると、

手術と保存療法の2択を迫られます。

 

手術の場合は親指の爪をすべてはがします。

1週間程は壮絶な痛みに襲われ、

お風呂に入ることすらできません。

 

ただ、痛みの原因を根本から取り除くので、

予防策さえとれば再発のリスクは低くなります。

 

私は手術を選択したおかげで、

もう痛みもなく日常生活を送れています。

 

一方で保存療法。

これは爪をはがすことなく、

薬を塗って治療を行うケースです。

 

軽度の巻き爪の場合は効果的ですが、

痛みを感じて病院へ行く人の場合、

これはほとんど効果がない可能性が高いです。

 

ですので、その時は痛いですが、

手術を選択することをオススメします。

 

根本から巻き爪の原因を取り除き、

再びきれいな爪を生やす。

 

半年あれば元の爪に戻るので、

ここは手術を選ぶのが無難だと思います。

 

★もう1記事読むならこちら★

⇒禁酒の効果が出る期間は3週間!【3日坊主は肝臓に良くない】

⇒【禁煙と禁酒のメリットがすごい!】3週間続ければ効果を実感

⇒【禁酒の肌に与える効果】むくみが解消される禁酒の方法も解説

⇒【つぶすと再発する】頭皮のできものの原因と7日で効く薬を解説!

⇒ほくろ除去クリームを薬局で買うのは不可能!おすすめ通販はこれ

⇒【風疹の流行状況】急ぎ予防接種を!大人も重症化します

⇒低温やけどの症状と治療薬まとめ【ほっとくと皮膚にドス黒い跡が】

⇒【歯石除去で口臭がなくなった】専門家が理由を解説

⇒【猫背矯正で整骨院を使う方必見!】整体の本当の効果を検証!

⇒小頭症により寿命は短くなる?先天的か後天的かが分かれ目!

⇒お風呂上がりの湿疹が激かゆい!【突然肌が赤くなる原因と対策】

⇒【下痢が続く原因】実は危険な病気のサイン!デッドラインは2週間

⇒【腹痛と下痢が朝に来る!】原因と一瞬で治る驚異の解決策は?

⇒爪囲炎に効く市販薬はリンデロン?【薬なしでも治せますよ?】

⇒手の汗疱に薬は逆効果!ワセリンと綿手袋で地道に治せる!

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ