巻き爪の原因【足は爪を切るだけで悪化する】

こんにちは、ミズキです。

今日は巻き爪について取り上げます。

 

私も大学生の頃から巻き爪でしたが、

4年前に思い切って手術しました。

 

爪を全部はがしたのですが、

これが相当痛かった・・・

 

術後1週間はお風呂にも入れず、

まともに歩くことすらできませんでした。

 

でも、新たな爪が生えて来ることで、

巻き爪にもならず痛みも消え去った。

 

内出血の血痕もきれいになくなったので、

根本的に解決するには良い方法でした。

 

とはいえ、たとえ手術で巻き爪を治しても、

原因を特定しないと再発のリスクは高まります。

 

この記事では巻き爪を発症する原因について、

足の爪に限定してお伝えします。

 

実は足の爪は、

切る度に巻き爪が悪化するのです。

足の巻き爪の原因

SPONSORED LINK

一番大きな原因が靴擦れ。

靴のサイズが合わないことで、

爪が内側にぐねっと曲がり込んでしまいます。

 

靴擦れはカカトだけでなく、

爪の形にも大きな影響を与えているのです。

 

靴の大きさが小さいのはもちろん、

大きい場合にも爪は曲がりやすいので要注意。

 

また女性の場合はヒールも危険。

ヒールが高いと圧力が爪に集中しますし、

先っぽがとがっている靴も爪の部分に負荷がかかります。

 

ヒールを履き続けることで、

じわじわと爪の形が変わってしまうのです。

足 親指 巻き爪 病院 画像

そして私の場合は上記の理由ではなく、

運動時に爪に圧力がかかったこと。

これが手術を決断させた原因でした。

 

子供の運動会に参加した際に、

つい足先に力が入ってしまい、

気づいたら爪が内側に曲がり内出血まで起こす始末。

 

スポーツは足で踏ん張る必要があるので、

その分だけ爪にも負荷がかかりやすいです。

 

爪を切らずに運動をしている時。

これが一番危険ですね。

足の巻き爪の原因は爪の切り方にあった!

SPONSORED LINK

そして意外と知られていないのですが、

深爪も巻き爪に大きな影響を与えます。

 

深爪することで皮膚が盛り上がり、

新たに生えて来る爪と衝突してしまいます。

 

衝突した爪は徐々に内側に回り込み、

巻き爪を形成してしまうのです。

 

切り過ぎると爪が内側に食い込む。

これはもう、爪を切るだけでは治せません。

 

手術で爪をすべてはがしてもらわなければ、

完治することはないと言えます。

 

よく爪を切る際に、

白い部分をすべて切ろうとする人がいます。

※私もそうでした。

 

ですがこれは危険。

せめて白い部分を1センチでも残し、

切り終える様にしてください。

 

白い部分をすべて切ってしまうと、

その分だけ皮膚が盛り上がってしまい、

新たな爪の入る場所がなくなってしまいます。

 

その結果、爪は内側に曲がってしまい、

痛みを伴う様になるのです。

 

足の巻き爪の原因。

まずはこれを抑えて下さい。

 

その上で、ここまでお伝えした様な、

現実的な対策を取る様にしてください。

 

★こちらの記事もオススメ★

⇒【足の親指の巻き爪】病院に行くかどうかのデッドライン

⇒【爪の内出血を早く治す方法】99%の人が見た目にダマされている

⇒【ヒールを履くと土踏まずが痛い】原因と対策を3分で解説

⇒禁酒の効果が出る期間は3週間!【3日坊主は肝臓に良くない】

⇒【禁煙と禁酒のメリットがすごい!】3週間続ければ効果を実感

⇒【禁酒の肌に与える効果】むくみが解消される禁酒の方法も解説

⇒【つぶすと再発する】頭皮のできものの原因と7日で効く薬を解説!

⇒ほくろ除去クリームを薬局で買うのは不可能!おすすめ通販はこれ

⇒【風疹の流行状況】急ぎ予防接種を!大人も重症化します

⇒低温やけどの症状と治療薬まとめ【ほっとくと皮膚にドス黒い跡が】

⇒【歯石除去で口臭がなくなった】専門家が理由を解説

⇒【猫背矯正で整骨院を使う方必見!】整体の本当の効果を検証!

⇒小頭症により寿命は短くなる?先天的か後天的かが分かれ目!

⇒お風呂上がりの湿疹が激かゆい!【突然肌が赤くなる原因と対策】

⇒【下痢が続く原因】実は危険な病気のサイン!デッドラインは2週間

⇒【腹痛と下痢が朝に来る!】原因と一瞬で治る驚異の解決策は?

⇒爪囲炎に効く市販薬はリンデロン?【薬なしでも治せますよ?】

⇒手の汗疱に薬は逆効果!ワセリンと綿手袋で地道に治せる!

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ