爪に白い点や縦線が入る原因【治すならこの方法しかない】

こんにちは、ミズキです。

今日はについて取り上げます。

 

爪切りを定期的にすることもあって、

爪は私達の体の部位でも非常に身近です。

 

私は子供時代に爪を噛む癖があったので、

余計に爪に対しては思い入れがあります。

 

どうしても周りの目が気になる様になってから、

爪を噛む癖自体もやめられましたが、

なかなかやめられずに悩んでいる人も多いと聞きますからね。

 

さて、爪はあまりに身近な存在すぎて、

何か異変があると放置してしまうこともあります。

 

ところが爪の異変は体の異変のサイン。

見逃さずに向き合っていくことが大切なんです。

爪に白い点や縦線が入る原因

SPONSORED LINK

爪の中に白っぽい点(かたまり)や縦線が入った経験。

これまでで一度はあるんじゃないでしょうか?

 

爪の内部にできているため、

どんなにヤスリでこすろうともとれることはない。

 

模様みたいになっているのですが、

気になる人は気になります。

 

実はこれ、爪甲白斑(そうこうはくはん)と呼ばれており、

誰もが発症する可能性を秘めています。

 

爪に白い点や縦線ができる原因は3つ

断酒 効果 期間 画像

まず考えられるのが爪に対する負荷です。

 

例えば爪に対して衝撃が加えられたり、

ネイルを頻繁に塗っている様な人は、

その反動で白い点や縦線が生じやすくなっています。

 

次に考えられるのがストレスや生活習慣の乱れ。

爪やストレスや生活習慣の乱れが顕著に出やすい箇所でもあります。

 

そして最後の原因が突発的なもの。

爪切りの際に空気が内部に入って白い点・縦線を生じさせることがあります。

 

ものすごく深刻な症状というわけではにものの、

ストレスや生活習慣の乱れが原因である場合は、

早急に手を打った方が良いと言えますね。

貧血持ちの場合は白い点・縦線が爪に生じやすい

SPONSORED LINK

私は子供の頃から貧血持ちだったのですが、

爪に白い点や縦線が生じやすい傾向があります。

 

鉄分不足や血流が適切に行き渡らないため、

白っぽく変色してしまうケースがあります。

 

貧血をすぐに解決することはできませんが、

鉄分や亜鉛を多く含む食品を摂取することで、

貧血そのものを予防することはできます。

 

私も現在は無塩アーモンドを食べる様にしており、

貧血を防ぐべく努力をしています。

 

白い点・縦線の治し方

爪 内出血 早く治す 方法 画像

根本的な治し方。

これは1つしかありません。

 

「爪の生え変わりを待つこと」です。

 

少しずつ白い点・縦線も先端へ移動するので、

地道に爪切りをしながら消え去るのを待つしかありません。

 

ただし急ぎ過ぎるのは逆効果。

深爪すればそこからばい菌が入りかねません。

 

数ヶ月から半年かけて、

じっくりと取り除いていく必要がありますね。

 

白い点・縦線が生じた状況そのものは、

決して危険性のあるものではありません。

 

気にせず爪の生え変わりを待ちながら、

何度も繰り返す様なら対策を考えましょう。

 

また若者に多く見られる症状でもありますので、

あまりにも頻繁に発生するなら皮膚科へ相談に行くのも手ですね。

切れ痔 出血 止まらない 画像

★もう1記事読むならこちら★

⇒【禁煙と禁酒のメリットがすごい!】3週間続ければ効果を実感

⇒【禁酒の肌に与える効果】むくみが解消される禁酒の方法も解説

⇒【つぶすと再発する】頭皮のできものの原因と7日で効く薬を解説!

⇒ほくろ除去クリームを薬局で買うのは不可能!おすすめ通販はこれ

⇒【風疹の流行状況】急ぎ予防接種を!大人も重症化します

⇒ばね指の原因はこの2つ!治療法で効果があるのはこれ!

⇒低温やけどの症状と治療薬まとめ【ほっとくと皮膚にドス黒い跡が】

⇒【歯石除去で口臭がなくなった】専門家が理由を解説

⇒【猫背矯正で整骨院を使う方必見!】整体の本当の効果を検証!

⇒小頭症により寿命は短くなる?先天的か後天的かが分かれ目!

⇒お風呂上がりの湿疹が激かゆい!【突然肌が赤くなる原因と対策】

⇒【下痢が続く原因】実は危険な病気のサイン!デッドラインは2週間

⇒【腹痛と下痢が朝に来る!】原因と一瞬で治る驚異の解決策は?

⇒おたふく風邪が大流行!急ぎ予防接種を!今年は重症化します

⇒手の汗疱に薬は逆効果!ワセリンと綿手袋で地道に治せる!

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ