片目だけ充血するのは病気?【原因と治療法を一挙解説】

こんにちは、ミズキです。

今日は目の充血についてお伝えします。

 

目は私達の体の中でも大切な部位。

目が見えなくなると日常生活に支障をきたします。

 

コンタクトを使えば視力は補えるものの、

やはり裸眼でいれるならそれに越したことはありません。

 

このサイトでも過去に目に関する記事を書きましたが、

予想以上に多くの反響をいただきました。

 

そこで今回は目の充血について取り上げます。

 

目が充血してしまうことはよくありますが、

今回は「片目だけ充血する」というケースです。

片目だけ充血するのは病気?

SPONSORED LINK

まず充血と出血は違います。

当たり前ですが、意外と知らない方が多いです。

 

充血は血管が太くふくれあがっている状態。

出血は血管が切れて出血している状態です。

 

出血していればすぐにでも病院へ行くべきですが、

充血の場合は様子を見る方も結構多いのです。

 

まず考えられる病気は結膜炎。

最近やウイルスが目に入り込んだり、

アレルギー反応が出てしまった時に起こる症状です。

 

汚れた手で目をこすると感染の可能性が出ますね。

 

ウイルス性ということもあって、

両目ではなく片目の感染も十分に起こりえるのです。

 

結膜炎になるとやたら目がかゆくなりますし、

「痛いな」と感じるケースもある様です。

白目 充血 原因 治療 画像

ただし結膜炎については、

結膜炎対策の目薬を点眼することで治せます。

 

3日〜1週間ほどあれば治せるので、

ドラッグストアで市販の目薬を買いましょう。

あるいは眼科へ行って点眼薬をもらっても良いですね。

 

【注意】

一度結膜炎対策で使った目薬は、

どれだけ量が残っていても捨てて下さい。

 

先端部にばい菌が付着した可能性もあるので、

使い回すのは非常に危険だと言えます。

コンタクトの使い過ぎで片目だけ充血する?

SPONSORED LINK

次に考えられるのがコンタクトの使い過ぎ。

同じコンタクトを使い続けていると、

見えない所で変形してしまう可能性があります。

 

目の形に正しくハマらなくなれば、

充血する可能性もあります。

 

この場合はコンタクトをすぐに取り替えて下さい。

 

またコンタクトを付けすぎてドライアイを発症すれば、

それが目の充血につながる恐れもあります。

 

コンタクトを使用されている場合は、

充血に注意が必要ですね。

 

花粉症で目が充血することも!

酒臭い マスク 画像

その他、花粉症によって目が充血することもあります。

あるいは風邪やインフルエンザ等の体調不良で、

目の充血を引き起こす可能性もあります。

 

これらについては目薬はもちろん、

根本の病気を治すことが先決です。

 

この様に片目だけ充血する理由は様々。

自分がどのケースに当てはまるかを見極め、

適切な治療法をとってください。

 

★もう1記事読むならこちら★

⇒【禁煙と禁酒のメリットがすごい!】3週間続ければ効果を実感

⇒【禁酒の肌に与える効果】むくみが解消される禁酒の方法も解説

⇒【つぶすと再発する】頭皮のできものの原因と7日で効く薬を解説!

⇒ほくろ除去クリームを薬局で買うのは不可能!おすすめ通販はこれ

⇒【風疹の流行状況】急ぎ予防接種を!大人も重症化します

⇒ばね指の原因はこの2つ!治療法で効果があるのはこれ!

⇒低温やけどの症状と治療薬まとめ【ほっとくと皮膚にドス黒い跡が】

⇒【歯石除去で口臭がなくなった】専門家が理由を解説

⇒【猫背矯正で整骨院を使う方必見!】整体の本当の効果を検証!

⇒小頭症により寿命は短くなる?先天的か後天的かが分かれ目!

⇒お風呂上がりの湿疹が激かゆい!【突然肌が赤くなる原因と対策】

⇒【下痢が続く原因】実は危険な病気のサイン!デッドラインは2週間

⇒【腹痛と下痢が朝に来る!】原因と一瞬で治る驚異の解決策は?

⇒おたふく風邪が大流行!急ぎ予防接種を!今年は重症化します

⇒手の汗疱に薬は逆効果!ワセリンと綿手袋で地道に治せる!

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ