【急性胃腸炎で仕事を休む期間】原因別に期間は異なる!あなたはどっち?

こんにちは、ミズキです。

今日は急性胃腸炎について取り上げます。

 

お腹が突然痛くなってしまう。

発熱を伴ったりと身体全体にだるさを感じてしまう。

 

私も過去に何度か急性胃腸炎を発症しましたが、

これは正直キツイんですよね。

SPONSORED LINK

仕事に行けないくらいだるかったですし、

1度無理して仕事に行ったことがありましたが、

30分おきにトイレに駆け込む始末で、

ほとんど戦力になっていませんでした。

 

とはいえインフルエンザやおたふく風邪の様に、

「何日休めば良いのか」が曖昧なのが急性胃腸炎。

 

仕事を休む期間はどれくらいが良いのでしょうか?

急性胃腸炎で仕事を休む期間はどれくらい?

SPONSORED LINK

まずは急性胃腸炎の原因。

これを突き止める必要があります。

 

急性胃腸炎の原因は大きく2つ。

ストレス性と感染性です。

 

ストレス性とはストレスが原因の胃腸炎。

仕事のしすぎや人間関係の悩みなど、

様々なストレスが原因で急に発症します。

 

私も一度発症したことがありますが、

これは会社に言いにくかったですね。

 

というのもストレス性と原因を明かせば、

職場で問題を抱えている可能性が疑われます。

 

人事評価に影響する企業があるかもしれませんし、

慎重にならざるをえないんですよね。

 

ただしストレス性胃腸炎の場合は、

人に移る心配はありません。

※まぁ、ストレスは人に移らないですからね。

 

ですので急性胃腸炎ですと会社には伝え、

体調が治ったら出社すれば大丈夫です。

1日〜最大でも3日ではないでしょうか。

 

ただしストレス原因を自分なりに分析しながら、

しっかりとした対策を立てて下さい。

でなければ、何度も再発するかもしれません。

 

ウイルスが原因の胃腸炎は要注意

インフルエンザ ウイルス 潜伏期間 うつる 2017 画像

そして注意が必要なのはウイルス性の胃腸炎。

これは休む期間をよく考えて下さい。

 

風邪の時と同様に、

体内にウイルスが入り込んでの胃腸炎。

人に移る可能性があります。

 

特に厄介なのがノロウイルスやロタウイルスのケース。

 

強い感染力を持っているので、

一気に社内感染するケースもあります。

 

ウイルスの感染経路は便か嘔吐物。

同じトイレを会社内で利用したり、

嘔吐してしまった場合に感染のリスクがあります。

 

これについてはまず会社に相談し、

ノロやロタの場合は正直に申告しましょう。

 

その上で、感染を防ぐためにも、

どれくらい休めば良いのかを検討してください。

唇 病院 何科 画像

ちなみに完治後も人に移る可能性があるのは、

1週間前後と言われています。

 

とはいえ1週間も休むわけにはいかないでしょうから、

3日〜最大で5日は休んでも良いと思います。

 

まずは胃腸の痛みと熱。

これが収まるまでは自宅で安静にするのがベストです。

 

★もう1記事読むならこちら★

⇒【禁煙と禁酒のメリットがすごい!】3週間続ければ効果を実感

⇒【禁酒の肌に与える効果】むくみが解消される禁酒の方法も解説

⇒【つぶすと再発する】頭皮のできものの原因と7日で効く薬を解説!

⇒ほくろ除去クリームを薬局で買うのは不可能!おすすめ通販はこれ

⇒【風疹の流行状況】急ぎ予防接種を!大人も重症化します

⇒ばね指の原因はこの2つ!治療法で効果があるのはこれ!

⇒低温やけどの症状と治療薬まとめ【ほっとくと皮膚にドス黒い跡が】

⇒【歯石除去で口臭がなくなった】専門家が理由を解説

⇒【猫背矯正で整骨院を使う方必見!】整体の本当の効果を検証!

⇒小頭症により寿命は短くなる?先天的か後天的かが分かれ目!

⇒お風呂上がりの湿疹が激かゆい!【突然肌が赤くなる原因と対策】

⇒【下痢が続く原因】実は危険な病気のサイン!デッドラインは2週間

⇒【腹痛と下痢が朝に来る!】原因と一瞬で治る驚異の解決策は?

⇒おたふく風邪が大流行!急ぎ予防接種を!今年は重症化します

⇒手の汗疱に薬は逆効果!ワセリンと綿手袋で地道に治せる!

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ